久々の久々~その後のガン生活まとめ

今あるがんに勝つジュース

今あるがんに勝つジュース

かれこれ、ガンとわかって5ヶ月を経ちました。。今年 3月にお腹がパンパンになり(これを膨満感というらしい。最初 読み方わからなくて調べたら「 ボウマンカン」・・まんまでしたww)

この言葉のおかげで 調べ尽くした結果ピンポイントで婦人科にたどり着いたわけですが

素人なんで、、卵巣がなんかなってるのかも。。くらいなもんでした。それがまさかの子宮体ガン ステージ4( ; ゜Д゜)

私の年齢では 体ガンは珍しいらしいです。

体ガンになる確率が高いのは 50代以上か閉経後の女性が多いとのこと。

あとで、主治医の先生にも 聞いたら 宝くじに当たるくらい珍しいと。。(宝くじってww)

 

話は戻りますが。。お腹パンパンなのは ガンが原因で出る腹水が腹膜に貯まってのことでした。

 

けど、わからないもんです。

 

自覚症状は 最近 排卵のときに少し出血するな~とか ダルいな~とかその程度。

お腹出てるのも クリスマス~正月食べ過ぎたからかな~とか。

でも さすがに3月中頃には一週間で10センチもウエスト増えて  これは おかしいぞってことで やっと病院に行く運びになった

のんきな私でした。

 

それが。。。忘れもしない 3/13

内診と超音波診断で

子宮体ガンです。精密検査してみないと卵巣や他の転移は今のところ わかりませんが。。

と。

 

なんとなーく覚悟がありつつも 結構、想定外でした。

けど、意外に冷静を保ちつつ 先生の話に耳を傾け 今後のことや 「病院は他も紹介しますよ。北海道ガンセンターや札幌医大もできます」とか。  いきなりの情報提供についてくのがやっとでしたが ww

で、とりあえず 「ここでお願いします」と迷わず返答しました。

セカンドオピニオンとか 色々ありますが

まずは 昔から かかりつけの病院が安心だなと思ったんだと思います。

 

この日から 今に至るまでのガン治療に向けての検査~入院~治療~手術~治療。

それと同時に ガンに負けない 治療に負けない食事療法をガッツリ取り入れる生活が始まったのでした~♪

 

続きは またね~